高松ゾンタクラブは奉仕と支援を通して全世界の女性の地位向上のために活動する世界的な社会奉仕団体です。

menu

高松ゾンタクラブ

組織(2017-2018)

ごあいさつ

23代会長 石丸 祥子

 この度、第23代会長(2017年6月~2018年5月)に指名され、就任いたしました。
26地区ガバナー真鍋洋子さんを擁する高松ゾンタクラブは、2017年10月には高松で地区大会(全国大会)を開催いたします。そして翌2018年6月にはアジア地区で初めて、日本の横浜で世界大会が開催されることになっております。この大切な時期に任務を全うするべく、クラブの皆さまのご協力をいただきながら全力で職務に臨みたいと思っております。
 高松ゾンタに入会しましたのは今から11年前のことです。初めて例会に参加した時は会員の先輩方の華やかさに圧倒され、また、自分の足で立ち、自分の頭で考え、しかもとても気さくで親切な女性たちの集まりに、こんな場所があるのかと驚いたことを思い出します。仕事に、ボランティアに、趣味に、濃密に時間を使う諸先輩方を見て、新しく人生が開けたような気さえいたしました。
 また、エリアや地区の勉強会に行くと、こんな活動しているクラブもあるのか、とまた違った刺激を受け、ゾンタの活動は私にとって、仕事と子育て、家事に追われていたそれまでの生活に新しい風を送り込んでくれました。
 微力ではございますが、ゾンタの基本理念に則り、高松ゾンタクラブのチームワークを大切に、1年間しっかり努めてまいりたいと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(2017年7月)

2017年度 理事会(2017年6月-2018年5月)

会  長 石丸  祥子
副会長 井上 千恵子 中  美津代
会  計 大浦  朋子 鳥養  恵子
書  記 大西  祥代 谷   仁美
理  事 佐野  初江 真弓  克子 山下  友子
監  査 内海 久美子 立本  道子

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ